日 付: 2011年6月5日
天  気: くもり
出発時刻/高度: 08:00 / 2120m
到着時刻/高度: 12:20 / 2120m
合計時間: 4時間20分
合計距離: 5.86km
最高点の標高: 2310m
最低点の標高: 2100m
累積標高(上り): 260m
累積標高(下り): 253m

*クリックで拡大します

 



自宅を3時半くらいに出発(笑)それでも駐車場に到着したのは8時ちょっと前!ちょっと遠かった〜。
車から降りたらあまりの寒さにびっくり。ジャケットを着込んで襟を立てても冷たい風で耳がじーんと痛くなるほどでした。
しばらく登ると寒さはなくなりました。
丸山まではきつい登りがずっと続きます。しかもごろごろした石ばかりで、凍結している個所ではかなり危険でした・・・
途中すれ違ったおじさんは軽アイゼンもってるんでしょ?と言っていたくらいなので、ちょっと時期と場所を見誤ったかなと思いました。
高見石からの眺めは晴れていたらきっともっと素晴らしいと思います!でもぐるっと見渡せて気持ち良かった(*^-^)
白駒池に着くと突然観光客の人たちがいっぱいいてびっくりします(笑)それまでの険しい山道がウソだったかのようでした。

 


8:00
麦草ヒュッテから少し進んだ場所にある無料駐車場です。
きれいなトイレもありました。
 
8:45
深い森の中をひたすら歩きます。
  何も加工しなくてももののけ姫の舞台として使えそうですね。
  苔むした原生林が神秘的でした。
 
9:20
丸山山頂まではかなりの急登でした(;-_-)
凍結と石の段差で滑りそうになるのを踏ん張りながら、気を引き締めて登りました。

山頂は木々に囲まれているので眺望はありませんが、それまでの登りがきつかった分、やっと着いた〜!という達成感がありました(*^-^)
  山頂ってよくこういうのありますよね(笑)
 
9:40
山頂から高見石まで行ったん下ります、
残雪が多くて足元がおぼつかなかったです(^^;)
 
9:50
高見石からの眺めです。
大きな岩をよじ登るように進んでいくと、この眺めをゲットすることができます。
  とても大きな岩でした。この写真を見ると大きさが良くわかると思います。
岩と岩の間にも大きな隙間があって、滑ったらずるずるとどこまでも落ちて行きそうでした。
はっきり言って怖かったです(;-_-)

ここから右下に見える白駒池を目指します。
遠いなあ。
 
10:50
1時間ほどぐんぐん下ると突然白駒池に到着します。
普通の格好をした観光客がいっぱいいます(笑)

それまでの厳しい登山道がウソだったかのように観光地に着く感じでした。
  ベンチも椅子もいっぱいあったので、ここでいつものコーヒータイム。
炊き込みご飯のおにぎりと大好きスイーツです★
毎回この時間がたまりません。

まったり時間を満喫したら、白駒池をぐるっと一回りできる楡歩道を歩きます。
 
11:40
整備されたとても歩きやすい遊歩道をるんるん気分で進むと青苔荘キャンプ場に着きます。
キャンプをしている人、お弁当を広げている人、たくさんの人がくつろいでいました。
 
11:50
池をぐるっと一周した後は駐車場に向かいます。
  途中の苔の生えている木などはとてもきれいでした。
 
12:00
山道を進むと白駒の奥庭という場所に着きます。
ここだけ低木が密集していて、まるで盆地のようになっています。
でも見晴らしがいいので気持ちのいい場所です。
 
12:20
白駒荘に戻ってきました!
一面に草原が広がっています。
ほっとする瞬間です(*^-^)