今回も前回に引き続きノープラン旅行です(笑)
彼が仕事が忙しいので、いつも一泊温泉旅行系は突然決まることが多いと言う訳なのです。
当たりもあればハズレもあり(笑)でもそれが楽しいノープラン!

ちなみに今回は旅館が大当たりでした!
トレッキングを予定した旅行と違って、朝はゆっくり出発です。行きがけに朝マックを食べながらゆるゆると車を走らせます。
こういうのもちょっと楽しいですよね(*^-^)

関越道に乗ったらあとは水上ICまでひた走ります!途中渋滞もあったので3時間くらいかかったでしょうか。
高速を降りて10分ほど一般道を走ったところにある、有名な生どら焼き屋さんに寄りました。
「小荒井製菓」というお店で彼が口コミで探したお店です。
さっそく生どら焼きを買って食べたら、記事がフワッフワでモッチモチ!なんだかめちゃめちゃおいしかった!
賞味期限は本日中ということで、お土産にできないのが残念!



小荒井製菓
営業時間/8:00〜18:00
定休日/毎週木曜日
〒379-1617
群馬県利根郡みなかみ町湯原1680-20
TEL 0278-72-2143
 
この時時間はすでにお昼を過ぎていたので、こちらも彼が調べたお店で「焼きカレー」が有名なお店です。

お店の前の駐車場はすでに満車。横付けして空くのを待っている車もあるくらいの人気ぶり(笑)

お店の向かいにも大2駐車場があったので、そちらに停めました。
でも泊まってる車はほとんど関東ナンバー(笑)品川、足立、練馬等‥
ここは東京か?!とツッコミを入れたくなるくらいです。
雑貨なんかも売っていました。
店舗は南国チックなイメージで、なかなかオシャレです(*^-^)
店内はカレーのスパイシーな香りでいっぱい!
とても食欲をそそります!
こちらが野菜の焼きカレーです。
たくさんの種類の野菜が入っていました。
さて、期待していたお味ですが・・・
感想は普通(笑)
確かにスパイシーないい香りだったのですが、なんというか家庭の味?
普段よく食べる味に近かったです(^^;)
でもボリュームはたっぷりだし、カレーはみんな大好きだし、アリだと思います。
お昼を食べ終わってからどうしよう?と思ったのですが、なにも予定を考えていなかったので、とりあえず水上駅方面へと向かってみました。
駅前なら何か賑わってたりするかな〜と思って(笑)

するとなにやらものすごいひとだかりが!!
何事か?!と思って車を止めて歩いて行ってみると、なんと本物のSLが停車していました。

夏休みの期間だけ、高崎から水上の間を走らせているようで、子供も大人も鉄っちゃんにも大人気(笑)

いい天気だったので、山中にSLがある光景は懐かしさを醸し出していて、風情のある光景でした。
お昼を食べ終わってからどうしよう?と思ったのですが、なにも予定を考えていなかったので、とりあえず水上駅方面へと向かってみました。
駅前なら何か賑わってたりするかな〜と思って(笑)

するとなにやらものすごいひとだかりが!!
何事か?!と思って車を止めて歩いて行ってみると、なんと本物のSLが停車していました。

夏休みの期間だけ、高崎から水上の間を走らせているようで、子供も大人も鉄っちゃんにも大人気(笑)

いい天気だったので、山中にSLがある光景は懐かしさを醸し出していて、風情のある光景でした。
SLを見てから水上駅の方へも足を延ばしてみましたが、あまりパっとしなかったのですぐに車に戻ってしまいました。

そうなると他にすることもいよいよなくなったので、早めに宿にチェックインしてゆっくりすることにしました(*^-^)

泊まった場所は水上駅から山方面へ少し入った場所にある谷川温泉の中にあります。

深い山に囲まれて、すぐそばには小川が流れており、とてもいい雰囲気でした!
ロビーの窓から見える景色と色と音が素晴らしくてとても癒されます。
大きなテーブルは中央がくりぬいてあって、冷たい麦茶のサービスがありました。写真では見えにくいですが大きな氷が入っていて清涼感たっぷり!
ちなみにこちらの宿はサービスがとてもよくて、到着時には冷たい麦茶のサービス、飴ももちろんOK。
次の日の朝の食の前までは牛乳とオレンジジュースが冷たく冷やされていて、朝食後には1杯ずつ抽出するタイプのおいしいコーヒーがサービスでした。
夕食も朝食も部屋食。しかもどれもこれもおいしい!
今までいろんな旅館やホテルに泊まってきたけれど、旅館の食事としては上位3位に入るおいしさでした。

お酒のメニューも面白くて、梅酒と日本酒の利き酒ミニセットがありました(*^-^)
おちょこ1杯ずつの量なので色々味比べするにはもってこい!しかも値段も良心的でした!



谷川温泉 金盛館せゝらぎ
〒379-1619 群馬県利根郡みなかみ町谷川544
0278-72-3260
 
翌日もめっちゃいい天気でした。
この日は、関東最大級ラベンダーが5万株も咲いているという「たんばらラベンダーパーク」に向かいました。

途中から山道の1本道になるのですが、どこからこんなに人がやってきたのか?というほどたくさんの車が走っていました。

もちろん到着した時はだだっぴろい駐車場はかなり満車状態。
遠くの場所に停めて入口までテクテク歩いてきました。
入場料は1000円でした。
ロープウェイに乗って園内の上の方まで行きました。
ロープウェイは行列ができており、乗るまで15分くらい待ったでしょうか。
体の不自由な方やお年寄り、ベビーカーの子連れさんなどが乗るたびに行ったんリフトが停止します。なのでちょっと時間が大目にかかってしまうんですね。

頂上まで着くと広くてびっくり!しかもず〜っとラベンダーの丘が続いていました!
食事を取れる大きなログハウスもあったりして、家族連れでめちゃめちゃ賑わっていました(*^-^)
散歩していると何やらごっつい人だかりが(笑)
どうやら写真のコンテストがあるようで、みなさんのレンズの先にはきれいなモデルさんがお花の中にしゃがんでいました(笑)
でも全然知らない方だったので、ちょっと残念でした。
高所だったので、涼しさも求めて遊びに向かったのですが、日差しが強くて暑くてあまり気持ちいい感じではなかったです・・
でもお花は確かに見事できれいでした!




たんばらラベンダーパーク
〒378-0071 群馬県沼田市玉原高原
TEL:0278-23-9311
 


宿にあったパンフレットに、みんなが好きな道の駅NO.1という記録を長年死守している道の駅があるとのことで、宿を後にして川場方面へと向かいました。
敷地がとても広くて見て回るだけでも大変!
ミルク工房、パン工房、ビール工房、バーベキューコーナーに食事処、物産展、ファーマーズマーケットなどなど・・・(笑)
描ききれないほどの施設があって、道の駅というよりテーマパークのようでした。
もちろんお客さんはいっぱいで駐車場もいっぱい!(笑)

お散歩コースなどもあるので、お弁当を持参してビニールシートを広げ楽しんでいるファミリーもいっぱいいました。
私たちは地元でとれるお米とお水を使ったというおいしそうなおにぎりをお昼ごはんに頂きました(*^-^)
めっちゃおいしかったです!

他には新鮮な野菜をたっぷりを買いこみました。
空が黒く鳴って雷がゴロゴロ言い出したので、楽しかった旅行も終わりだねなどと話しながら家路に着きました。



田園プラザ川場
〒378-0111 群馬県利根郡川場村大字萩室385
TEL:0278-52-3711 FAX:0278-52-3713
 

というわけで今回のノープラン旅行もと手の充実した楽しい旅行となりました。
特に宿が当たりでした!!
次は谷川岳が紅葉する時期に、トレッキング旅行の拠点としてまた是非泊まりたいと思いました!
おしまい