第7回目 「グレープフルーツ酵母」

またもや瀕死のグレープフルーツがあったので酵母に変身させました(笑)
そればっかやん!という突っ込み大歓迎。

瀕死のグレープフルーツ半分と湯冷ましとはちみつ
ビンと計量スプーンとフォークを煮沸消毒して、浄水器の水を沸騰させ冷ましたものとはちみつを大さじ1と、グレープフルーツの皮を剥いて袋ごとビンに入れ、フォークでぶすぶすと刺して適当に潰したらよく混ぜて蓋をしめた。
1日目、2日目・・・
いつもと同じくYAHOOBBのモデムの上に置いて放置。この酵母もまた、1,2日目は無反応で何も変化がありません。でもお友達からの教訓の「泡が出るまでは蓋をあけない」というのは守っています!かぐや姫バリですな。
おじいさんおばあさん、決して中を見ないでください・・・(by かぐや姫)
3日目・・・
写真だとよく分かりませんが、上に小さな泡がたくさん出ています。ビンをフリフリして蓋を開けると小さなプシュっという音がして果肉から小さな泡がたくさん出てきます。
4日目・・・
グレープフルーツは全部上に浮いてきていて動かさなくてもたくさん泡が出てきます。少しビンを振るとジジジ・・と空気がもれる音がします。アルコール臭がしてグレープフルーツの香りはもうそれほどしません。
5日目・・・
前日と同じく泡がたくさん出ています。グレープフルーツは膨らんで上に浮いたまま。酵母液は白く濁っています。そろそろ良さそうなので濾して出来上がりです。