第3回目 「レーズン酵母」

オイルコーティングなしのレーズン(近所のスーパーで購入)と湯冷ましとはちみつ
ビンと計量スプーンを煮沸消毒して、浄水器の水を沸騰させ冷ましたものを50ccとレーズン50gとはちみつを大さじ1入れてよく混ぜて蓋をしめた。
1日目、2日目、3日目何も変化なし。4日目になるとまたブヨブヨした物体が登場してしまった。でももったいないのでやはりもう一日様子を見たのですが、ブヨブヨが増えただけでした。5日目に蓋を開けて恐る恐る匂いをかぐと、前回と同じくスバラシイ香りがしました(笑)もう私には酵母は作れないんじゃ・・・とガッカリ。
こうなってくるともしかしたらレーズンに原因があるんじゃないかと思いました。近所のスーパーで売っていたレーズンはオイルコーティングこそされていないけど、古いものかもしれませんよね。酵母を起こすだけの力がレーズンに残っていないんじゃないかなと思いました。
レーズンはフレッシュな物を買うようにしよう。