2009年8月30日

ケーキ

自宅近くにあるケーキ屋さん。
安くておいしいのが特徴だ。

090830-1.jpg

巨峰のタルトはしかりしたタルト生地に生クリームとカスタードクリームが乗っていて、さっぱりしたいい香りの巨峰でデコレーション。
めちゃくちゃうまい。なんと350円。

090830-2.jpg

黒糖ロールはびっくりするくらい黒糖の味がする。中のクリームはしつこくないクリームなので、ぺろっと食べられる。こちらは200円(笑)

小さいお店だが行くたびにお客さんがいっぱい。
人気のほどがうかがえる。

2009年8月29日

諏訪神社のお祭り

090826.jpg

毎年恒例となっている西日暮里にある諏訪神社のお祭りへ行ってきた。
彼の実家がすぐ近くなので、彼も子供のころからずっと行っていたお祭りだ。

このお祭りは、日暮里から西日暮里へと続く細い道沿いに、ズラーっと夜店が出ている。
その数いったいどれくらいだろうか?というほど多い。
近くまで行くといか焼きのいい匂いが漂ってきてたまらない(^^)

イカ焼き、焼きそば、ベビーカステラについては、毎年同じ場所に出店しているお気に入りのお店があり、とってもおいしいのだ!
焼きそばは半分に折ってふたにする、よく見る透明の容器に入れてくれるのだが、その量の多さでフタが閉まらない(笑)というより溢れているのでV字のように立てた状態で渡してくれる。それだけでもう満足♪

ベビーカステラはふかふかというよりもっちりと硬く、いつも焼きたてを入れてくれるのであつあつでおいしい。

今年も賑やかだった諏訪神社のお祭り。
毎年8月の最終週の土日と決まっているので、この祭りに行くと夏も終わったなと感じる。

2009年8月26日

通販本

通販が好きだ。
買うのが好きというより、ファッションのコーディネートを見たり、部屋のレイアウトや配色を見たりするのが好き。
参考になるし楽しい。

ところが、通販本がどんどん溜まってしまう場所に困ってしまう。
分厚いし、どれも有効期限が長いので、しばらくはしまっておくしかない。
さらに、重いのでまとめて捨てるのが大変(;-_-)

色々は通販会社があるが、有効期限は似たり寄ったりで2月や9月が多い。
なのでまとめてどっかり捨てることになる・・・
まめにまとめればよいのだが、面倒だししまい忘れていることの方が多いので、結局溜まってしまう。

そして昨日も今日もまた分厚い本が届いていた(笑)

2009年8月24日

涼しい

さすがに日中は暑いが、ここ最近夜になると肌寒いほど涼しくなる。
夜もよく眠れるし涼しいと体力的にも楽なので良いと思うが、これでもう夏が終わり?と
思うとそれはそれでちょっと寂しいような。
というのも今年は涼しくて海もプールも行っていない。
夏っぽいことしてないな~と。
やっぱり異常気象なのだろうな。

2009年8月22日

サンマ

まだ秋には早いが、一足お先にサンマを食べた。
解凍じゃないということでおいしいかも?!くらいの気持ちで買ってみたが、脂が結構乗ってておいしかった(*^-^)
早く旬になるといいな。

2009年8月19日

本格生パスタの会 22回目

090819.jpg

本格生パスタの会22回目は前回同様「アクア・パッツァ」のパスタ
赤ピーマンのピュレ・アッラ・アマトリチャーナだ。

写真で見ての通りソースは真っ赤。封を切ったときピーマンの強い香りがして、結構くせがあって食べにくいのかな?と思ったが、食べると臭みは全くなく、ほのかにピーマン味といったところ。
かなり濃厚なソースが平打ちパスタによく合ってとてもおいしかった。

2009年8月17日

大和の湯

今日でお盆休みも終わり。明日からまたお仕事の毎日が始まる。
お盆中はどこにもいかず、彼の会社の人が遊びに来たくらいだった。
今日は最終日だし平日ということで、久し振りの日帰り温泉へ行ってきた。
ちょっと遠くまで足を延ばし、成田にある「大和の湯」へ。

○ 温泉について

にごりはないが、濃い茶色なお湯。たとえて言うならイ○ジンのような色(笑)
匂いも嗅ぎ慣れた硫黄の匂いじゃなく、ちょっと変なにおいだな~とおもった。
お湯に30センチほど手を入れると見えなくなるほど濃い色。
ぬめりがあり肌がつるつるになり、保温もとても良かった。

○ 湯船の種類について

崖に施設が建っているので3階に分けてお風呂がある。
分れているが、脱衣所は2階で裸のまま内階段で移動することができるので、それほどストレスを感じなかった。ただ、冬場は移動時は寒いだろうなと・・・・
男子と女子が偶数日奇数日で入れ替わるということで、今回はお風呂の数が多いほうが女子だった。

○ 脱衣場

受付で番号付きのカギを渡されその場所がロッカーになる。
小物入れなど細かな入れ物はないま四角の箱。お金を入れたりはしない。

○ その他の施設

食事をするところは日帰り温泉とは思えないようなモダンな造りで、今流行りのオープンキッチンになっていた。和食のレストラン、お寿司専門のレストランがあった。
今日は和食の方でランチを食べてきたが、なかなかおいしかった。
定番のエステ、マッサージの他にプールやジムまであり、大人の休日向けに作られているんだなという印象が大きかった。

○ 全体的な感想

小学生以下のお子さんは入館をお断りしているということで、内装デザイン、家具、お風呂場など、すべてが大人っぽい雰囲気でモダン。
都会から離れた温泉リゾートとでも言えばぴったりかもしれない。

場所は田んぼのど真ん中(笑)道路を走っているといったいどこに温泉が?!と疑うほど。
でも施設はモダンで落ち着いてきれいな建物だった。
今回、本当はエステをやってきたかったのだが、研修中ということで受けられなかったのが残念。次回に持ち越しとなった。

「大和の湯」
千葉県成田市大竹1630
0476-28-8111

●エントランス
090817-1.jpg

●ロビー
090817-2.jpg

●ロビー 窓は全開になっています
090817-3.jpg

2009年8月13日

お盆休み

やっと明日からお盆休み。
と言ってもうちの会社は年間の休日日数が決まっているようで、今年は9月のシルバーウィークの影響でお盆休みが非常に少なく、なんと14日だけなのだ・・・

3連休じゃ普段の休みとあまり変わり映えしないので寂しく思い、とりあえず月曜日まで休みを取ってみた。なにをするわけでもないのだが(笑)

土曜日は彼の会社の人が自宅に遊びに来ることになっている。
大阪の方から出張で来てるということで、やっと任期が終わり土曜に大阪へ帰るとのこと。
家族へのお土産にベーグルを持って帰りたいと聞いたので、土曜日は朝早くからせっせとベーグルつくり。
ついでにパウンドケーキでも持って帰ってもらおうかなと思っているので、明日のお休みを使ってお菓子作り。

いつも自分が食べるためにベーグルやパンを作るが、誰か人のために作るというのは、やるぞ!という気持ちが大きくてちょっと楽しい(^^)

2009年8月10日

地震・・・・

昨日の関東地方の地震、めちゃくちゃ怖かった(;-_-)
立っていたのに揺れ始めるとすぐに気づき、おさまったかな?と思ったら大きな横揺れが来て足がすくんで動けなくなってしまった。

地震はとても嫌いなので、願わくば一生なければいいのに・・・と思う反面、これくらいの地震がちょくちょく来れば関東大震災も来ないのかな?などと思いちょこっと地震が来るのを願ったり(^^;)

2009年8月 8日

本格生パスタの会 21回目

090808.jpg

今回はとても有名なお店「アクア・パッツァ」のパスタ。
角切りになった三元豚が柔らかく風味も良くたくさん入っていた。フンギボルチーニというきのこは、ねっとりと柔らかなきのこでボルチーに独特の香りが濃厚なクリームソースによく合っていた。
面白い形をしたパスタはカンパネーレというパスタのようで初めて見た形。
フリルのような形がソースをたっぷりを絡めていた。

味はもちろんおいしかったが、今ひとつこれ!と言ったアクセントがないので、最後の方はちょっと味に飽きてしまった。
でもおいしかったということには変わりなかった(^^)

2009年8月 6日

プリズン・ブレイク

[ chokoお勧め度 ]
★★★★★

海外ドラマカテゴリになぜか書き忘れていた「プリズン・ブレイク」
めちゃくちゃ引き込まれるドラマだ。
内容も面白いが、どのキャラクターも個性的で魅力的。音楽もかっこよくてオープニングを見るだけででもわくわくしてしまう。
そうそう、このオープニングがどのシーズンもえらいかっこえぇ。たまりません。

主役の"マイケル・スコフィールド"役のウェントワース・ミラーは、最近で一番お気に入りの俳優さん。なんつってもかっこよすぎる!知的で寡黙で影がありそうなイメージを持ちつつ、たまに笑ったりするともうノックアウト・・・
「ゴーストウィスパラー」という海外ドラマにも出演しているので、これは要チェックである。

さてさて。
忘れちゃならないキャラとして"ティーバッグ"と"マホーン"をご紹介。
ティーバッグは平たく言えば悪役だ。シーズン1では嫌われ者で視聴者にも嫌われていたであろう。ところがシーズンが進むにつれ、悪役には変わりないが何とも言えない憎めないおちゃめなところがあり、人気を集めたという。もちろん私もその中の一人であり、ティーバッグのいないプリズン・ブレイクなんて・・というくらいお気に入りのキャラである。

もう一人の"マホーンは"ネタバレになってしまうので詳しくは書かないが、渋くかっこいい。
きっとこの役はこの人にしかできないだろうという印象だ。

まぁ他にも書きたいことはたくさんあるが、ぜひぜひ見てもらいたいドラマのひとつである(^^)

B000NIVJ04プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-04-27

by G-Tools

2009年8月 4日

めちもん

会社の男の人との話。

「うちの息子、めちもんが好きなんですよ」

「??・・・あぁ、ポケモンね!人気あるもんね~(^^)」

「いや、"つけもん"です(笑)」

まだ2歳半くらいの息子さんは、つけもん(漬物)が上手に言えないようで、めちもんになってしまうのだそう(笑)

とてもほのぼのとした会話であった。

2009年8月 2日

トマトが届きました!

090802-1.jpg

またまたおやぢさんから新鮮なトマトたちが届きました!!
見ての通りツヤツヤで真っ赤でピッチピチです(^^)女子コーセー並のピチピチさです、ホント。
手前に写ってる細長いトマトは「シシリアンルージュ」と言って、理用のトマトなんですが、さっそくいためものの味付けとして食べてみたら、その味の濃さにびっくり!しかも香りも全然飛ばないんです。酸っぱさが丁度よくてとてもおいしかったんです!
おやぢさんが失敗を重ねながらも諦めず頑張って育てたシシリアンルージュ。
おいしくないわけがないです(*^-^)

奥に写ってる大きい方のトマトは普通のトマトで、小さい方はフルーツトマトだそうです。
うちの明日のメインディッシュです!★
冷蔵庫で冷やしておいしいうちにたっぷり食べたいなと思います(*^-^)

090802-2.jpg

そしてこちらはとうもろこしくん。
茶色い粒が印象的な「ウッディコーン」という種類だそうです。
さっそく茹でて食べたら、粒がしゃきっとしてて激甘い!味も濃いです!
彼と二人で仲良く半分つづつ。
もちろんあっという間に食べ終わっちゃいました(笑)

食べ終わって二人で話した会話。

東京って確かにおいしいケーキだの料理だのっていろいろあってグルメな印象が強いけど、この新鮮な野菜の味の方が100倍グルメだな。

うん、その通り(^^)

2009年8月 1日

横浜うかい亭

母の還暦祝いと父の個展成功のお祝いに「横浜うかい亭」へランチを食べに行ってきた。
もちろんご招待である(^^)

お店に到着するととても大きな建物で驚いた。昔、迎賓館として使われていた建物を移築したということだったが、古さを感じさせないほど手入れが行き届き、ほこりひとつなかった。
和と洋が混じった建築と家具や調度品。
優雅である。

お料理はとてもとてもおいしかった!
個室での予約だと、1グループに対しシェフが一人つくという贅沢さ。
もちろん冷たいものはきりっと冷たく、焼き物は目の前で焼かれるのでアツアツだ。

料理に関していろいろコメントをつけたいところだが、本当においしいものは"おいしかった"としか言いようがない。

父も母も最初は緊張していたが、おいしい食事を食べ進めるうちに緊張はほぐれ、楽しい時間を過ごしてくれた。わたしにとってはそれが何よりのご馳走だった。

これから毎年家族皆で集まろうと提案した。
うかいグループには他にも豆腐料理、懐石料理などたくさんの店舗があるので、1年づつ全部のお店を回り、制覇することになった(^^)

毎年のお楽しみが増えた。