2007年9月30日

ツイてない一日

12月の披露宴用の招待状を手作りしようと、手作りが出来るセットを売っているお店からサンプルを取り寄せた。デザインがとてもかっこよく、中紙がきれいなオレンジやアクアのトレーシングペーパーになっている。それに内容を印刷するのだが、まず心配だったのは用紙が縦長というかとても細長いこと。これを家庭用のプリンターが吸ってくれるのだろうか?と思っていた。
もう一つの心配は、トレペにうまくきれいにインクが乗るだろうか?ということであった。

その二つの点をショップに問い合わせたところ、吸い込みに関しては今までトラブルがないとの回答であった。インクに関してはかすれる、にじむなどの不具合がまれに出ているということで、その対処法を教えてくれた。
これであれば大丈夫だろう!とまずはサンプルを取り寄せ、さっそく内容のデータを作り始めた。

なかなかかっこよく出来たぞ!といざ印刷してみると、紙を吸わない・・・何度チャレンジしてみてもダメだったので、打開策として同じ大きさにカットした普通紙に簡単にはがれる両面テープを貼り、それにトレペを貼り付けてみた。
すると思惑通り吸ってくれた。
ほっと一安心して印刷を見ていると、出来上がりがすご~く汚かった(;-_-)
印刷設定をあれこれ変えてみたり、ショップの対策案を全て試してみたが全然きれいに印刷できず・・・

決して古いプリンターではないので、なんとも中途半端な気持ちであった。

気分を変えて彼が朝は食パンを食べたいというので、ホームベーカリーに胚芽食パンの材料をセットした。クリームチーズを生地に練りこみ、栄養のあるパンになる予定。

その後、せっかく作ったデータだが破棄し、もう一つのデザインサンプルで作ってみようということになった。
そちらはトレペではなく普通紙だったので、これならきれいに印刷できるだろうと思っていた。
何故かって前回も手作りの招待状だったが、まるでプロに印刷を頼んだようにきれいに印刷できたということと、手作り用セットとして売っているのだから、当然インクジェット対応の用紙だと思っていたからだ。

ところが・・・

やっとデザインが完成し、これもなかなか良い出来だ!と鼻息も荒くプリントしてみると、またもや汚い仕上がりに。再度印刷設定をあれこれ変えて印刷してみたが、結局きれいにプリントすることが出来ず、とうとう断念してしまった。

努力が実らずどっと疲れた(;-_-)

いい時間になってしまったので夕食の準備をしようとキッチンに行き、そういうえばパンはどうなったかな?と中を見ると全く膨らんでいないではないか!!時間を見ると残りあとちょっとで既に焼きモードに入っていた。
こ、これはおかしい・・・・と思っていたら彼が「イーストでも入れ忘れたんじゃないの?」と冗談めいて言ってきた。

そう。

その通りであった(笑)
「あぁぁぁぁ~~~~~~!入れ忘れた!!!」
まったく何やってるんだろ、自分(;-_-)

夜は焼肉にしようと思ってスーパーの焼肉セットを買ってきたはいいが、ホルモンは硬くてゴムのようでまずく、他のお肉もイマイチ。楽しみにしてだけに残念(;-_-)

食べ終わってお風呂でも沸かそうかとお風呂場に行こうとしたら、彼が「もうピってしてあるよ」と。
それならばと服を脱いでいざ入ろうと思ったら、お湯が冷たい!
そう、ピっとしたつもりでしていなかったというオチ(;-_-)

二人して(;-_-)な一日であった。

ベーグルレシピ見直し

結婚式も終わり、12月の披露宴まではもう少し余裕があるし、マンションについては設計変更も終了したので少し時間が作れるようになってきた。
なので、放置しっぱなしであったベーグルのレシピを見直そうと思っている。
古いレシピが多いので、紹介しているものを作り直し、時間や材料など再検討する予定。
とりあえず今日はライ麦くるみベーグルを作ってみた。たぶんこのレシピを作っていた時期は、冬場だったようで発酵時間が長めになっていた。それを注釈付きで標準の時間に書き直したほうが良さそうだ。

ちょっとした事情があり、今後レシピを全て再見直しする予定。
どんな事情かは時が来たら報告します(^^)

それにしても寒いですね。突然冬がやってきたようです。確か水曜日くらいは32度だったのに(笑)
皆様お体には十分お気をつけください。

2007年9月28日

CDの試着に行きました

12月の披露宴の担当の方から、まだドレスが決まっていないので早めに決めてください!と催促の電話が来てしまった(笑)
先日の結婚式の準備やマンションのことで忙しくて、ずっと試着に行っていなかったのでそろそろ決めなくては・・・と会社帰りに寄ってきたのだ。

今日行ったショップは式場の提携点ではない。でも元々の価格が安いということと、持ち込み料の負担(上限あり)、各種割引サービスなどを考えるとかなり安上がりになる。
そこで、ちょっと勇気がいったが試着してみることにした。


1着目はネットで見つけて気に入ったワインレッドのドレス。細身の作りになっているが裾がフリフリと広がっていていい感じ。色味はワインレッドや茶色などたくさんの色がミックスされている。胸元のコサージュもハミ肉を隠すのには良さそうだ。

お店には7号しかなかったので後ろが全然しまっていないがあまり気にしないように(笑)裾は思っていたより長めであった。ちゃんと合ったサイズでまた着てみたい。


2着目はサーモンピンクのドレス。新作だそう。胸元のビージングがキラキラときれいだった。オーソドックスなプリンセスラインなので誰にでも似合う形であろう。

このドレスにはオプションがあり、フワフワのケープがついている。披露宴をやる12月23日はたぶん寒いと思うので、こういう雰囲気もいいなと思った。


最後は一番気に入ったドレス。こちらも1着目と同様色々な色がミックスされたワインレッドのドレスだ。デコルテは3パターンあり、写真のアメリカンスリーブタイプ、それを取るとビスチェ、ビーズのほどこされた肩紐タイプがあった。

後姿もゴージャスです。ちょっとゴテゴテしすぎてるでしょうか?(^_^;)

ビスチェタイプにするとこんな雰囲気。やっぱりこっちの方がすっきりしていいて好きだ。途中までマーメイドタイプになっているので上半身はすっきり印象。

このドレスにしたいと思ったが、残念なことに当日の予約が既に入っているとのこと・・・ただ、他の店舗にはもしかしたら空きがあるかもしれないので聞いてみてくれるそうだ。ただ、とても人気のあるドレスなので難しいと言われてしまったが・・・
CD選びでビビっときたドレスだけに、空いていることを祈るしかない。

2007年9月27日

迷子?

新生銀行の口座を持っているが、会社の第二振込口座となっているので氏名変更をしなくてはいけない。郵送でも受け付けてくれるが、次月の振込み手続きまでに間に合いそうにないので支店に足を運んでみた。
なんと驚くことに新生銀行の場合は19時まで窓口が空いているので働いている身としてはとてもありがたい。

会社から一番近い支店は日本橋店だったので場所を調べて行ってみることに。
日本橋と言っても最寄り駅は半蔵門の三越前だったのでそこで下りる。
銀行が入っているビルは「日本橋三井タワー」の5階。
ビルの中に足を踏み入れるとそこは都会の雰囲気で溢れかえっていた。
どうみても新しいビルは大きな吹き抜け、だだっぴろいロビー、一体どこにエレベーターがあるのだろう?と右往左往した。

周りは仕事が終ったばかりのエリート軍団にしか私の目に移らず、あんまりキョロキョロと不審な動きをすると場違いな雰囲気に見られそうだったので、見栄を張り何事もなかったかのようにエスカレーターに乗ってみた(笑)
ところがエスカレーターは2階までしか上がらず、またそこでエレベーターを探さなくてはならず(^_^;)
すると遠くの方にガラス張りのエレベータを発見。
助かった!!と内心ほっとしながら乗り込んだ。

んが!

飛び乗ったはいいが何故か行き先ボタンが3階までしかない!でも同乗した女性がいたので間違えたと降りるのもかっこ悪いので、まるで最初から3階に行きたかったのよ、くらいの勢いでこれまた平然を装う私。

3階で降り仕方なく廊下を歩き、突き当たりの何かの会社みたいな所にいた受付の女性に5階まで上がれるエレベータはどこでしょう?と尋ねた。

親切に教えてもらい、やっとのことで5階の銀行にたどり着くことが出来た(笑)
すっかり疲れ果てていたが、なんとか氏名変更は完了。
今新生銀行では一度だけカードの色のセレクトが出来るのだが、私はとてもおいしそうな名前の「キャラメル ショコラ」という色をセレクトしてみた(^^)

受付で新姓で呼ばれたがピンとこなくて何度か呼ばれてしまったが、徐々に相方色に染まって行っているようだ。

2007年9月25日

いつもの生活始動

朝目覚ましと共に起き、支度をし会社に行く。
仕事をして買ってくる。
めちゃめちゃありふれた日常が戻ってきた。

でも久しぶりに出社したら、皆からおめでとうと言われ、思い出話をしてくれと頼まれたりしてなんだか嬉しかった。
結婚式の写真を皆楽しみにしているようで、口々に写真は?と聞かれた。
出来上がるのはまだ2ヶ月くらい先だよと言うと、出来たら絶対に見せてねと。

あまり変な写真ばかりじゃないことを祈るばかりだ(笑)

2007年9月23日

巨峰いっぱい

20070923.jpg
毎年彼の方の親戚から巨峰をたくさん頂く。
今年も大きな巨峰たちがたっぷり我が家にやってきた。
とても甘いです。香りも良いし。
悪くなる前に食べちゃいたいので、一人1房という大人食いだ(笑)
たまりませんな。


さっき北海道プチハネムーンの1日目をアップしました!
写真が多くて開くのがちょっと遅いかもしれないけど、もし良かったら見てください(^^)

2007年9月21日

黙々と予定をこなす

現実離れした北海道での結婚式や旅行を終え、東京に帰ってきて現実に向き合う。
式の前日に入籍をしたので、色々名義変更などしなくてはならないのだ。

ということで、今日はマンションの設計変更確認の後、免許証の名義変更だの新しい名前の銀行口座だの携帯の名義変更などをやってきた。住民票は念のため2通取っておいたのだが、免許さえ変わっていればどの手続きも免許でOKだった。

銀行口座については会社の給料振り込みが同一の苗字でないとダメということなので、今まで使っていた口座を名義変更だけするか、新しく作るか悩んだのだが、ここで古い方の口座を変更してしまうと、関連する他の事に対してもすぐに変更手続きをしないといけないような気がして、とりあえずそのままにして、新しく口座を作ることにした。
今後徐々に新しい口座に変更していく予定である。

携帯に関しては、旧姓でファミリー割引に入っていたので、彼の方のご実家の仲間に入れてもらうことにした。

残務としては公共料金、クレジットカード、生命保険、会員登録などたくさんあるが、急を要するもの以外は思いついた時に手続きをしていく予定。

明日は内祝いを買いに行くことになっている。
旅行から帰ってきてゆっくり休めるのは一体いつになることやら(笑)

2007年9月20日

あっという間の一日

結婚式当日はメイク室に入ってから食事が終了するまでがほんの一瞬のように感じられた。
実際6時間くらいドレスを着ていたのに(笑)

メイク室に入るとそこは戦場。次こっち次こっちと配置され戦闘体制に持っていかれる。私は当日ネイルをお願いしていたので、準備するときはメイク、髪型、ネイルと3人がかりだ(笑)
面白かったのは、彼も一緒にメイク室に入り待っていたこと。普通は花嫁の準備が終るまで、新郎は違う部屋で待っていて、出来上がりましたよと対面させられるんじゃないかな??と思いながら、でも私が出来上がっていくのを見ているのは、とても楽しかったと彼が言っていた。

そりゃ楽しかったろう。なにせ最初はホットカーラーを巻かれ、その姿はどこから見てもサザエさんそのもの!私はネイルやメイクで動くことは出来なかったが、鏡越しにチラっと彼の表情が見え、クックック・・・と笑いをこらえているのが一目瞭然だった。
20070920-6.jpg
こちら、すごい勢いでマスカラを塗られているところ。私が「マスカラって難しくて苦手なんですよ~なかなか長くきれいに出来ないし」と話すとメイクさん曰く、「マスカラは育てるんです。2度3度と徐々に塗って育てるんですよ」と(笑)確かに出来上がりは今まで見たことのない目ヂカラだった。プロってすげぇと思った。
20070920-1.jpg
電話のみの打ち合わせで心配だったブーケは、イメージどおりの仕上がり。全体的にスモーキーピンクで緑などを入れずクラッチの形でコロっと丸く仕上げて欲しいというオーダー。ネットなどで調べてとても気に入っていた「ジュリア」というカフェラテ色のバラもちゃんと入っていた。かわいくて素敵でずっと眺めてしまった。大満足。
20070920-3.jpg
会場装花はブーケと同じバラを入れて、あとはお任せで作ってもらった。9月の北海道はほぼ秋なので、実物などが入りカラフル過ぎず大人っぽい仕上がりになっていた。
20070920-2.jpg
キャンドルをバックに頑張って作成した席札をパチリ。コテージのナチュラルな雰囲気とよく合っていたと思う。ゲストの皆さんにも席札とメニュー表が手作りでよく出来ていると褒められてしまった。
20070920-5.jpg
ちょっと恥ずかしいのでほどよくボケてしまった写真を2枚ほど(笑)
この時点で既にドレスはズリ下がりまくりであった。ハミ肉がいい感じである。プッ
20070920-4.jpg
嬉しそうです。式の時はクラウンを真上につけていたが、食事の時はベールもはずしていたので横っちょにつけてもらった。とても雰囲気が変わりこの方がかわいいと彼が言っていた。

今回挙式とロケーション撮影はプロにお願いしており、出来上がるのに2ヶ月ほどかかるとのこと。ネガとL版プリントは頂けるということなので、届いたら少しずつアップしていこうと思う。

本当に本当にあっという間に終った結婚式。何が一番思い出に残ったかと聞かれたら、久しぶりに見た家族の最高に嬉しそうな顔だと答える。母からのメールには「夢のような二日間だった」と書かれており、それを見たら涙が出た。
タイミング悪く腕を怪我してしまい、痛いのを我慢しながら式に参加してくれた父。
あれこれ準備に忙しく気を使わせてしまった母。
大嫌いな飛行機に乗り到着した時には気持ち悪くて最悪の思いをさせてしまった弟。

そんな思いまでしてわざわざ北海道まで呼んでごめんね、そして祝ってくれてありがとう。
楽しそうに話しているところを見ているのが私は一番嬉しかった。
ここまでたどり着くのに色々あっただけに、とても感慨深い結婚式であった。

無事帰ってきました!

昨日の夜遅く、北海道から無事帰ってきました!
あいにく雨が多い旅行となりましたが、事故もなく楽しく過ごすことが出来てとても嬉しく思っています。
旅行記や結婚式の様子など、ボチボチアップしていく予定です(^^)

とりあえず!
今日と明日の平日を使って免許証や銀行、カードなどなど、気の遠くなるような手続きをしなくては(笑)
頑張るぞ~!

たくさんの方にコメントを頂き、ありがとうございました!
ちょっと返事は遅れるかもしれません(^_^;)ごめんなさいです。

2007年9月14日

婚姻届出してきました

会社をお休みし、明日に迫った結婚式の準備と、肝心な婚姻届を出してきた。
私達は既に一緒に住んでいたが、世帯は別々で住民登録していたので、婚姻届のほかに世帯合併という処理もしなくてはならず、結構時間がかかってしまった。

でも何事もなく無事受理され、本日婚姻しました。

実感は・・・というと、結婚式と旅行の準備で忙しく、実感を感じてる余裕などありません(笑)
式用の荷物だけちゃんと持っていけば、あとは金さえあればどうにかなる!!くらいの勢いで準備しております。

それもひと段落し、明日は7時40分の羽田発千歳行きに乗るので、朝めちゃ早い。

心配していた天気だが、予報は曇り。どうやら雨はまぬがれたらしい!
ただ、気温がなんと16度と書いてありびっくり(笑)東京は今日蒸し暑くて、今エアコンをつけているくらいなのに。でも雨が降らないだけでも良かった(^^)

さて。
プチギフト用のお菓子を2種類作った。
20070914-1.jpg
こちらは「りんごのケーキ」ラム酒に漬け込んだりんごがたっぷり入っている。軽い口当たりのケーキになった。

20070914-2.jpg
こちらは「紅茶クッキー」アールグレイと発酵バターの香りがなんともいい香り。ちょっと焼きがあまかったかな。

20070914-3.jpg
クッキーは人数分に分けて包む。

20070914-4.jpg
りんごのケーキは四角くカットして2個ずつ袋に入れる。お菓子の名前を書いたメニュー付き。

20070914-5.jpg
マルシェ袋に詰めてかわいくラッピング。
これでプチギフトの完成だ。
プチというほど小さくないが(笑)

色々持ち物が多く行きは大変そうだな。

それでは、楽しい結婚式を過ごしてきます。
行ってきます!

◎追伸・・・コメントを下さった方々へ。
レスは帰ってきてからします!遅れてごめんなさいね(^_^;)

2007年9月13日

最後の追い込み

会社の皆に挨拶をし、定時速攻で出てシェービングに向かった。
顔、肩、腕など上半身ほとんどをやり、なんだかピカピカです(笑)
家に帰ってきてから、プチギフト用のクッキー生地を作り冷蔵庫に入れた。りんごケーキ用に小さくきったりんごをラム酒に漬け込んだ。
明日は朝からまず洗濯(笑)同時にお菓子作りをし、冷めるのを待つ間に婚姻届をだしにいく。
帰ってきたらラッピングをし、結婚式と旅行用の荷造りをして終わり!
あっという間に一日終わりそうだ(笑)

2007年9月11日

たくさんの気持ち

今日、会社の仲間や上司、たくさんの方々から結婚のお祝いを頂いた。
私なんかの為に余計な面倒かけちゃってごめんなさいねと言ったら、めでたい事はいいことなんだから、ごめんなさいってことはないだろ~(笑)いいのいいの。と言われてジーンとした。
なので、素直にありがとうございますと笑顔で受け取ることにした。

仲間がいるというのは素晴らしいことなのだなと実感した一日であった。

2007年9月10日

準備色々

さて、いよいよ結婚式も今週の土曜日に迫り、直前の準備が忙しくなってきた。
先週末はカラーリングに行き、今日はブライダルエステ、木曜日も同じお店にシェービングに行くことになっている。
前日の金曜日は彼も私も仕事はお休みで、その日は早起きしてまずプチギフト用のスイーツを作り、冷めるのを待っている間に、彼の実家に行き婚姻届の証人欄に記入して頂き、その足で婚姻届を区役所に出しに行く。
家に帰ってきたら出来上がったお菓子をカットしラッピング。
その後結婚式とその後の旅行に向けた準備をする。

う~ん、盛りだくさん。

ちなみに結婚式当日は、同ホテルに泊まり、次の日からは富良野、大雪、阿寒湖に1泊ずつしてくる。一応新婚旅行とうい名目なので、いつもよりかなり豪華なホテルに泊まることにしてみた(笑)
帰ってくるのは水曜日。残り2日間の平日は、警察に行って免許の住所と名前の変更をしたり色々と用事をこなす予定。さらにマンションの打ち合わせもあるので、旅行後にゆっくり出来るのは土日のみになるだろう(笑)

とりあえず、体調を崩さないように気をつけなくては!!

2007年9月 9日

気合入れて行ったのに

結婚式も間近に迫り、今日はドレスの最終フィッティングに行ってきた。
ビスチェタイプのドレスなので、かなりタイトなサイズで予約をしているので、ダイエットの効果が問われる所でもあった(笑)

朝早起きして洗濯をし、気合を入れていざ出陣。
お店に着き、久しぶりにミエールと対面した。
うんやっぱりきれいだ(^^)
いいな~と思いながらドレスを着せてもらうと、サイズはバッチリ。お直しする箇所もなく、そのままで十分とのこと。ほっと肩をなでおろした。
ただし、前日などに大量に飲んだりするとむくんで閉まらなくなるので気をつけくださいとクギを打たれた(笑)
次に靴のサイズを確かめた。長時間履くし、外での写真撮影が1時間ほどあるので、あまりきついのはやだなと思ってワンサイズ上を履かせてもらったのだが、やはり大きくかかとがカパカパだった。
ヒールの高さが11センチもあるので、これじゃかかとが外れただけでも転びそうだな・・・ということで、やはり当初の予定通りのサイズで決定してきた。

ここまで賞味15分ほど。次にベールをつけたり色々やるのかな~と思っていたら、「ハイ、それでは本日はこれで終了です!」と(笑)
え??もう終わり?!早すぎる~~!と心で叫んでみたが、あれよあれよという間にドレスを脱がされてしまった。拍子抜けである・・・

まぁ結局、後は当日のお楽しみと言うことなのだろう。

とりあえず、ドレスのファスナーが上がって良かった(笑)

2007年9月 8日

カラーリング

久しくカラーリングしておらず、かなり黒くて重いイメージだったので、昨日カラーリングに行って来た。
いつも行っていたサロンは、何故かオズモールからの予約が出来ず、引越しもすることだし違う美容院でも探してみようかなと、「クロード・モネ」という汐留にある美容院に行ってきた。
スタッフは皆明るく元気で、親しみやすい。とても丁寧にカウンセリングしてくれるサロンで安心してやってもらうことが出来た。
今回のオズモールのプランは、カラーとトリートメントでぴったり1万円のプラン。こちらのサロンではヘアケア剤は全てケラスターゼを使っているとのことで、トリートメントももちろんケラスターゼ。贅沢に2種類の薬を使ってのトリートメントだった。
カラーをしてきたのにつやつや滑らかな手触り。とても良いです(^^)



2007年9月 6日

台風

今外はすごいことになっています。
どこの窓を開けても雨風が入ってくるので、湿気に耐えられずエアコンつけました(^_^;)
とても大きな台風で速度も遅いということで、被害が心配です。
みなさんのお宅は大丈夫ですか?
用心しましょう。

2007年9月 4日

天気が心配

結婚式まで残すところあと10日となった。
式場を決めたキッカケとなったのは、情報誌に載っていた写真で、緑がいっぱいの中で写真を撮れるというのにとても魅力を感じたのだ。

なので、当日は晴れて欲しいなと・・・
もし晴れなかったら屋内で写真を撮ることになり、ちょっと寂しい結果に(^_^;)
久しぶりに照る照る坊主でも作ってみるか(笑)

2007年9月 2日

カーテンって高い!

今まで賃貸住宅暮らしをしてきたので、カーテンは出来上がって売られているものをかけていたのだが、新居はちゃんとしたカーテンをつけようと思い、リサーチしてみることに。

カーテンにはたくさんの種類があり、その中でもシェードというカーテンと縦型ブラインドというのが素敵だなと思った。
そこで価格を調べてみると、これが驚くほど高いではないか!
既製カーテンの何倍もする・・・明らかに予算オーバーとなりそうだ(^_^;)

なので、リビングダイニング以外の2つの洋室はサイズさえ合えば既製のカーテンで済ませることにし、リビングダイニングだけはオーダーにすることにしようかなと。
更に調べてみると、あるメーカーでは、カーテンを取り付けるのに出張費が1万円、実際の取り付け費用は2,3千円とのこと。
なるべく費用は押さえ、気に入ったカーテンが見つかるといいな。

2007年9月 1日

パイナップル柄の巾着

20070901.jpg
忙しい中に少しの余裕を探し、少しずつ編んでいたレース編みの巾着が出来上がった。
パイナップル柄がかわいい感じ。
本当は紐の部分も編むのだが、編み方が面倒だったので、レースの紐を買ってきた(笑)
暇を見つけて他にもいろいろ作りたい。