2007年1月31日

インナー買いました

20070131.jpg
今日は久しぶりに定時にあがれたので、ドレス用のインナーを買いに行った。
最初はブライダルインナーとかではなく、ただ短にストラップレスのブラを買えばいいかなと思っていたが、試着の時や挙式当日ドレスを着せてもらう時などに、プヨプヨのお肉がお目見えするのは、ちと恥ずかしいと思ったので買ってみた(笑)

最初ワコールを見たが、あまりに金額が高いのですぐ退散。さすがに27,300円は高い。
次にトリンプを見るとこれくらいなら手が出るなという価格だったので試着をしてみることに。

3in1タイプのブライダルインナーは2タイプあり、レースが全面にほどこされている「コサージュ」というのと、つるっとしたシンプルな「ビスチェ」だ。
お値段は「コサージュ」の方が約2倍もする。店員さんの話によると、「コサージュ」の方が補整力が強いとのこと。私のありあまるお肉を引き締めてもらうにはうってつけだが、値段が2倍というところに悩みを感じた。

とりあえず2種類試着してみた。
最初はつるっとした方を試着。それなりに引き締まってこれでいいやと思った。
次に補整力が強いという今回購入した「コサージュ」の方を試着してみると、これがびっくりすることに、私にも「ウエスト」のくびれが出来たではないか!
ここ数年、ウエストとは疎遠だったので、びっくり仰天。値段分は働いてくれそうだと思い、即決してしまった(笑)

昨年受けたシステムアドミニストレーター試験に合格したご褒美が1万円会社から支給されたのと、丸井のエポスポイントが3000円分あったので、その二つを足して購入した。
下着にはこだわりが無いので、こんなに高いインナーを買ったのは生まれて初めてのこと。
たくさん試着をして元をとることにしよう(笑)

2007年1月29日

不使用と書かれれば

よくスーパーなどで「遺伝子組み換え原料不使用」と書かれている食品がある。
「不使用」と書かれれば全く使われていないのだと思っていたが、これは誤解だったようだ。
実はそう書かれていても実は遺伝子組み換え原料が5%までなら含んでも良いことになっているというのだ。
オドロキである。

アンケート調査によると、20歳以上の女性1000人を対象に、5%までなら含んでも良いということを知っているか?という設問に対して、実に95%もの人が知らないという回答だったそうで。
もちろん私もその中の一人なのだが・・・

知らず知らずのうちにそいういうものを食べていたり、賞味期限が切れた材料が使われたケーキを食べたりしている私たち。
これからの時代は消費者が賢くならなければならないのだろう。

2007年1月27日

久しぶりにホシノ

冷蔵庫にあるパネトーネマザーが残り少なくなってきたので、久しぶりにホシノ酵母の元種を起こしてみた。今回からはホームベーカリーがあるので、生種起こしコースを使って育てている最中。さっき見たらブクブクしてだいぶアルコール臭がしてきたのでもう少しで出来上がりそうだ。
明日はその酵母を使ってパンを作ってみよう。楽しみになってきた。

2007年1月26日

やっと一週間終わった

年度末を目前にして仕事が大忙し。
やってもやっても次の仕事が入ってくる。
毎日残業していると、家に帰ってきてから食事の支度をするのがとても面倒だ。
でも彼は夜遅くなってもしっかり夜ご飯を食べる人なので、なんとか頑張って作っているが。
そんなジブン、えらいぞ(笑)

2007年1月24日

ロマプリモード

今やその名前を知らない人はいないのでは?という程人気のモデル、エビちゃんと押切もえちゃんがプロデュースした「ロマプリモード」というドレスが大人気のようだ。

扱っているショップは「ア・リリアーレ」というお店で、ロマプリモードはこちらのオリジナルブランド。サイトもピンクでラブリーなイメージ一色だ。
ドレスの人気に便乗して、美容院ではドレスを着て写真に写っているエビちゃんと同じ髪型にしてくださいという人が増えているとか。

ロマプリの中だったら、エビちゃんの「ROMANTICA」が一番かわいいかな。淡いベージュ色もなかなか好みだし。

20070125.gif
この日記の左上のアンケート結果を見ると、今のところAラインが一番人気のようだ。やはりどんな体型の人が着てもバランスよくきれいに見えるから人気なのかもしれない。

2007年1月23日

かなり恥ずかし~

ドレスの試着に行く前にインナーを買おうかと思い下着ショップに寄ってきた。
今持っているのは普通のブラしかないので、3in1かロングブラでも買おうかなと。
お店に行くとブライダルインナーというのはとても数が少なく、選ぶというよりサイズが合うか合わないかというレベル。普通のブラと違い下っ腹辺りまで下着が来るので、いつものサイズというわけにはいかない。恥ずかしいなぁ・・・と乗り気じゃなかったが、とりあえず試着してみることに。

店員さんは「ホックを止めるのは難しいと思うので、よかったらお声をかけてくださいね」と。
私は「とりあえず頑張ってみます(笑)」と言ってみたものの、8段もあるホックが止まらない止まらない!
結局店員さんに止めてもらったのだが、乾燥肌でかゆくて掻きむしった背中とプヨっとはみ出た肉を人前にさらすというのはなんとも恥ずかしい。

試着しながら着もそぞろで店員さんが一生懸命してくれた説明もほとんど耳に入らず、結局買わずに帰ってきてしまった(笑)
35を過ぎた私にも、まだ恥ずかしいというオンナゴコロが残っていたようだ(笑)

2007年1月21日

朝から大騒ぎ

休日の朝はエスプレッソマシーンでカフェラテを作っている。
今朝も類にもれず作ろうとセットし、エスプレッソを抽出しようと思った。
ふと見るとミルクをあわ立てる方の口からお湯がシャー!!と出ているではないか!
ヒェェ~~∑(゚∇゚|||)と慌ててスイッチを切ったが後の祭り・・
あふれたお湯は家具の後ろの壁を伝い床まで到達していた。

その家具はとても重い家具なので、仕方なく中のものを全て出し少しずつ動かして床と壁をふき取った。そしてまた出したものをしまった。
朝から大騒ぎだった。

すっかりぐったりしてしまい、パンを作る気力もなく。
本日のパン焼きは出来なかった(^_^;)
冷凍庫にはストックしてあるパンがあと1個しかない。
これはHBに頼り食パンでも焼かないと・・・

2007年1月20日

ドレスショップ調査

さて。
彼がお仕事に行ってしまったので、暇な私はドレスショップを検索していた。
式を挙げるホテル提携のお店は3店舗あり、まずはそこを調べてみることに。

■ 「NOVARESE」(ノバレーゼ)

イタリアのインポートドレスを取り扱っているお店で、ハイセンスハイクオリティという感じ。
それに伴いもちろん価格も”ハイ”なのだが(笑)
口コミなどを見てみると、普通のドレスじゃ飽き足らない人とちょっと違った個性的なドレスがたくさんあるそうだ。他のドレスショップだと、あれもいいしこれもいいし・・・となるようだが、ノバレーゼのドレスは私にはこれしかないっ!というめぐり合いがあるとのこと。
ただインポート物ということとサイズが7~11号しかない(?)ということで着こなせる体型の人は限られてくるだろう。私のように身長が148センチしかないチビッコ体型には難しいショップかもしれない。
→ ドレス画像

■ 「The Recepty」(ザ・レセプテイ)

常時400着も取り揃えているというでバリエーションの多さは都内一とか。オーソドックスで誰にも似合う一着が見つかるだろう。ブランドショップではなく挙式会場に併設されたショップのようだ。価格帯やレンタルの形式などは分からないが種類の多さは見に行く価値があると思う。
→ Aラインドレス画像

■ 「BRIDAL HOUSE BiBi」(ブライダルハウス ビビ)

以前式場の説明会を聞きにいった場所にあったドレスショップ。サイズ対応のお直しが可で降るオーダーにも対応している。200着以上の取り扱いがあり、サイズは5号から13号以上まである。価格帯はピンキリで10万円から最高42万円まで。最高額はフルオーダードレスなのだろう。ドレス情報を見るとレンタル36万円と書いてあるものが多いので、10万円などというドレスはほとんどないと思う。
レンタル、オーダーレンタル、ファーストレンタル、オーダーメイドとシステムは色々ありそうだ。
→ ドレス画像

ほとんどのドレスショップが事前予約制で、1回の試着で3~4点、時間は2~3時間かかるようだ。人気のショップは予約がなかなか取れないそうなので、早めに予約を入れて予定を組むことにしよう。

2007年1月18日

かっこよすぎ

プリズン・ブレイクに出演しているマイケル・スコフィールド役の「ウェントワース・ミラー」がかっこよすぎる。整った顔立ちにするどい目つき、男らしい短髪。なんとも私の好みである。
プリズン・ブレイクを見ているうちにますますその魅力にはまってしまった。

あのかっこよさは癒しになります(笑)見ていない方は是非見てほしい。

20070118-1.jpg

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1

20070118-2.jpg

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX2

2007年1月16日

思わず・・・

母から荷物が届いた。
中には正月についた餅、野菜などがてんこ盛りに入っていた。
それを届けにきてくれたのは郵便局のおじさん。
思い荷物を玄関に置き、私が印鑑を押そうとすると「あぁ、いい匂いだなぁ~~!」と思わず一言(笑)
今日の夜ご飯はマーボーピーマンだったので家中に匂いが充満しており、時間が7時半くらいだったということも重なり、お腹ペコペコのおじさんにはたまらない匂いだったに違いない。

いつも遅い時間まで配達をしているおじさんに、私はなんだか申し訳なくなり、思わず「ごめんなさいね(^_^;)」と言ってしまった(笑)さらに「ご一緒にご飯をどうですか?」とまで言いたくなったがそれはもちろん我慢した(笑)

2007年1月15日

ドレス調査

結婚式をすると決まれば、ウェディングドレスはどんなのか良いだろう?と思いを馳せるもの。
35になり結婚式が2度目の私でさえ何を着ようかとうずうずするものだ。

さて。
まずはドレスにどんな種類があるのかということを調べてみた。
おおまかに分けるとオーソドックスなデザインで4種類ほどあるようだ。

■ Aライン
アルファベットのAのように上部が小さく、ウエスト部分から裾に向けて直線的にスカートが広がるデザインのドレス。ウエストの位置が高く縦のラインが強調されるため背が高く見える効果がある。

■ プリンセスライン
上半身はウエストまでフィットし、腰から下のスカート部分はギャザーやフレアーでふんわりと広がったスタイル。ドレスの下にパニエというアンダースカートをはき、ボリュームを調整する。ウエストが細く見える特徴がある。

■ マーメイドライン
上半身から腰、膝のあたりまでぴったりと体にフィットし、膝下からギャザーやフレアを入れて裾が広がっているデザイン。ドレスのラインが人魚のように見えることが名前の由来。

■ スレンダーライン
全体のシルエットが細くストレートで、ボディラインに沿った縦長のデザイン。

ふむふむ。なるほど。
4つのうち下の二つに関しては、モデル体型の人が着ると素晴らしく似合うのだろうが、身長が148センチしかなくお世辞にも痩せているとは言えない私が着るのは、もはや犯罪に近い(笑)しかも極めつけが「でっちり」だということ。下っ腹が出ているのにお尻も出っ張っていたら、スレンダーラインとはいい難いスタイルになるだろう(笑)

となるとAラインかプリンセスラインという選択肢になるが、顔の大きさが目立たないように背を高く見せるドレスが良いと思うので、Aラインが自分に一番よく合うのではないかと思っている。
ただ、実際にドレスショップに行って試着してみるとそれも変わるかもしれない。
式の予定は9月。まだまだ先なので、少しダイエットでもして試着に備えることにしよう(笑)

-------------------------------------------------------------
←に「好みのドレスの形はどれ?」アンケートを設置しました!
お時間がある方は投票してみてください(^^)
どれが一番人気になるのでしょうね~☆

-------------------------------------------------------------

2007年1月14日

上書き

見たい番組があったのでビデオに撮る事にした。
デッキに入っていたビデオテープは、以前彼がテレビを録画してくれたものだったので、そのまま続きで撮った。
その後彼と一緒に撮った番組を見て、それが終わったとき・・
えっちなビデオが始まってしまった(笑)
どうやらそういう系のビデオテープに上書きしてしまったらしい。
彼も気づいていなかったようだ。
焦った様子もなく、小さな声で「あら・・」と言うと停止ボタンを押していた。

でも私は見逃さなかった。
彼の残念そうな顔を。

ククク・・・ちょっといい気味だった(笑)

2007年1月13日

布団が吹っ飛んだので

20070113.jpg
かなり寒いタイトルから始まった今日の日記。
でも事実である(笑)

正月3が日が明けてすぐ、天気は良かったのだが風が強い日のこと。
布団を干してからスーパーに買い物に出かけ、帰ってくると干してあった毛布がなかったのだ。
かなり焦りベランダから下を覗き込み探してみたが見当たらない。どこまで飛んで行ったのだろう?もしくは大家さんに拾われた??と思いながらよく見てみると、2階下のベランダに見たことのある毛布らしき物体が奇妙な形で干してあるのに気づいた。

正確には「奇妙な形で引っかかっていた」と言うのだが(笑)

結局風が強く、安物で雨ざらしにされ2年も経っている布団バサミが、風にあおられた布団の勢いで割れて壊れて飛んでいってしまったようだ。

正月早々お騒がせして申し訳ないです・・・と、2階下の住人に頭を下げながら毛布を引き取りに行った。お兄さんほんとにごめんなさい。

前置きが長くなったが、その理由で買ったのが写真の強力布団バサミである。
先端が90度回転し、ぐっとふとんを押さえることが出来る。これならもう飛んでいかないだろう!
ふぅ。

2007年1月12日

新年会

職場に3人新しい人が増えたので、損歓迎会をかねて新年会があった。
場所は会社の近くの中華料理屋で一見うわ~ここなんだ・・・という微妙な雰囲気であったが。
料理がどれを食べてもおいしくてびっくりだった。お酒もおいしかったのでついつい食べ過ぎてしまった。
会はとても盛り上がり久しぶりに楽しい飲みだったなと。
だが仕事始めの週で忙しかったし、飲んだあとのだるさも加わり、今とても眠い(笑)
若い頃はなんともなかったのに、年には勝てないなと思う今日この頃だった。

2007年1月11日

やっぱり彼も

彼が風邪をひいても私にはうつらないのに、私が風邪をひくと決まって彼にうつる(笑)
彼曰く、「chokoがひく風邪って強力で俺がひいたことのない風邪なんだよなぁ」と。
それはたぶん当たっているだろう。
基本的に私は万年元気なタイプなので、よぼど強烈な風邪じゃないとうつらないのかもしれない。
基本的に彼は万年調子が悪いタイプなので、強烈な風邪には弱いということだ。

今も今から帰る~体だるい~というメールが入った。
調子が悪かろうが良かろうがこんな夜遅くまで仕事をしなくてはならない。
厳しい世の中である。

せめて家ではゆっくりくつろいで欲しいし、風邪も早く良くなって欲しいので、今晩の夕食は体があったまる煮込みそばにしてみた。彼の大好きな干椎茸入りだ。
食べたらお薬を飲ませて早めに寝るようにと勧めよう。

2007年1月10日

回復

連休最終日に風邪をひいてしまったが、ほぼ良くなった。
あとは鼻が少しでるくらいで頭痛とボーっとすることがなくなり楽だ。
会社の男の子はお正月中に40度近い熱を出し、夜間に救急で医者に行き見てもらったところインフルエンザだったという。今でもまだ本調子ではないと言っていたので、自分はインフルエンザじゃなくて良かったなと。

そろそろ寒さがピークになる頃だ。
気を引き締めてまた風邪をひかないようにしなくては。

2007年1月 8日

油断したな

大型連休も終わりいよいよ明日から仕事だというのに、どうやら風邪をひいてしまったようだ。
午前中とても寒かったのでそれで体調を崩したのだろう。
油断した。
普段はアンパンマン以上に元気100倍の私なので、少し調子が悪くなるとすぐ分かる。
風邪薬の飲み今日は早めに寝ることにしよう。
みなさんも急な寒さには気をつけてください。

2007年1月 7日

両家顔合わせ

私の方の実家の近くで両家の顔合わせがあった。
場所は湯葉と豆腐の店「梅の花」である。
チェーン店なのだが評判が良く豆腐懐石がとてもおいしいとのこと。
今日は「梅の花膳」を食べてきた。内容は、嶺岡豆腐・湯葉煮・豆腐しゅうまい・お造り・茶碗蒸し・お浸し・湯豆腐・生麩田楽・湯葉揚げ・グラタン・湯葉吸物・飯物・香の物・デザート。たらふく食べた・・・という量だ。
味はなかなかおいしくて満足だった。

最初は緊張していた両親達だったが、私の父も彼の父もお酒が入るととても話好きになるので、話題に困ることは無かった(笑)シーンとするより100倍良い。
問題は特になく会は終了。
今年の一大イベントが一つ終わった。ほっとした。

2007年1月 6日

Studio M'の福箱

20070106-1.jpg
Studio M'さんの福箱がとうとう届いた。
去年11月頃に発売され、あっという間に売切れてしまったらしい。大人気の福箱である。
福箱は2種類あり、写真は「和」の福箱。コーヒーカップと湯のみは同じ種類。涙型の皿は大と小の対になっている。とてもきれいな黄色をしていた。それと麻素材の布巾が4枚、木のトレーである。
M'さんの和食器は値段がお高いものが多く、なかなか手が出ないが、これ全部で5000円というのは破格だろう。

20060106-2.jpg
こちらは「洋」の福箱。ティーセット、かわいい柄のマット、ソースとしょうゆ挿し、ボワボワのへら、かわいい黄色のキャニスター、薄いグリーンの大皿、黄色の取り皿が2枚である。こちらもやはり5000円ではとても買えない品数だった。
だが、ティーセットは自宅にたくさんあるし、ソース挿しやしょうゆ挿しはほとんど使わない。
私的には「和」の方が当たりだったなと。
まぁ福箱なので仕方がない。

さて。
久しぶりにM'の食器達を手にしてルンルンなのは良いが、割れ物なので梱包資材が大量のごみとなった(^_^;)しかも、ただでさえ食器がいっぱいなのにもう入る場所がないという事実・・・
う~ん、そこまで考えていなかった。注文するときは、とにかく早く早く!と売り切れになるのを恐れ焦っていたし(笑)
これはカップボードを買って収納するしかないだろう・・・

湯のみ、マグカップ、コップ、急須、などは重ならないし場所を取るので収納に困る食器だ。
みなさんの家庭ではどうしているのだろう?

2007年1月 5日

またヘアエステスパへ

昨日と今日は有給をくっつけたので大型連休の私。
彼はどちらも仕事なのだが。

ということでまたまたヘアエステに行ってきた。
前回と同じお店である。

内容はネット限定のコースになっており、最初にヘアエステ、次にアロマシャンプー、カット、トリートメントで終了。
10時の予約で終わったのは午後1時。3時間もかかるがその時間がとても贅沢に感じられる。

とてもサービスのよいお店で疲れを感じさせない。よくペラペラとしゃべりかけてくる人が美容院には多く、私はそれが苦手。でもこのお店の人は髪の悩みの相談や専門的意見、爪が2枚爪になって困っていると話したらその相談にも乗ってくれた。そして無駄なしゃべりはほとんどない。
さりげなくトイレは大丈夫ですか?と聞いてくれたりきめ細かなサービスだ。

トリートメントの間にはお茶とお菓子が出てくる。
冷たい飲み物は、アイスコーヒー、アイスティー、冷茶、オレンジジュースがあり、暖かい飲み物はホットコーヒー、紅茶、お茶、今の時期は期間限定でココアと梅昆布茶があるそう。
私は梅昆布茶を頼んだ。お菓子は大き目のフロランタンで小腹を満たしてくれる。
長時間いても疲れない、そんな美容院なのだ。

今回すご~く久しぶりにイメチェンしてみた。
長かった前髪をカットして前髪を作った。とても若返った気がした(笑)
ただ、生え際に立ち上がるクセがあるので、あまり薄く前髪を作ってしまうと浮いてしまうということで、おでこの後ろの方から厚めにカットしてその重みでクセを抑えるというカットをしてくれた。
これが大成功。今まで前髪のクセに悩み伸ばすしかなかった私にとってはとても画期的な提案であった。
トリートメントしてもらい、カットをし、ヘアエステを受け、とてもリフレッシュした一日であった。

■■ 興味がある方は↓からどうぞ(^^)





2007年1月 3日

大厄

20070103.jpg
昨日は「神田明神」へ初詣に行って来た。
初詣というと毎年混雑のほとぼりが冷めた頃に行っていたのだが、今年はなんとなく早く行った方がいいような気がして昨日行ってきた。

神田明神はとても混んでいて参拝するための行列に並び、20分ほど待ってやっとお参りすることが出来たほど。そこでふと厄年表を見ると・・・

なんと。
昭和46年生まれの女性は「大厄」ではないか(笑)
なるほど、早めにおまいりしたほうが良いと思ったのは、虫の知らせだったようだ。
しかも神田明神には縁結びの神様の「だいこく様」と除災厄除の神様の「まさかど様」がいらっしゃるので、今回の私にはぴったりな神様だったようだ。

あまり厄とか運を気にする方ではないが、予防するに越したことは無いので、破魔矢と厄除けのお守りを買ってきた。

私と同じ年の皆さん、今年は大厄ということで心していきませぅ(笑)

2007年1月 2日

おいしい福袋

今年はおやつ系の福袋をたくさんゲットした。去年は服などをメインに買ったのだが、実際服は難しくサイズが合わない、デザインが気に入らない、素材が気に入らないなどなど、まともに着られるのは1袋に1枚あるかないかだろう。ということで今年は買うのをやめてみた。

ところが人間というのは欲深いもので、他の女の子たちが自分の好きなブランドの大きな袋を持っていたりするとやっぱりいいな~と鼻の下を伸ばしてしまう(笑)
ダメと分かっていても欲しくなるのが福袋の魅力なのだろう。

20070102-1.jpg
さておいしい福袋第一弾は「文明堂」の福袋 1050円。去年買った中にカステラが1本丸ごと入っており、それだけで既に1000円を越していたのでお得だと思い、今年も買おうと決めていた。
期待していたカステラ1本は入っていなかったが、それでも十分すぎるほどのラインナップ。
毎年とてもお得な福袋なのだろう。

20070102-2.jpg
次はお気に入りのケーキショップ、「ア・ラ・カンパーニュ」の福袋 1050円。かわいい紺のバッグに入っていた。焼き菓子類が思ったよりたくさん入っていたのでこちらもお得感あり。

20070102-3.jpg
これは「KALDY」の福袋 1050円。去年も買ったのだが、面白い食材やお菓子がたくさん入っていてちょっと楽しい福袋だ。
中身はハワイなどのお土産でよく頂くマカダミアナッツチョコレートや紅茶、クレイジーソルト、オリーブオイル、中国緑茶、ドリップパックコーヒーなどなど。でも怪しげな外国のキャンディーが入っていたりするのでびっくりもする(笑)

20070102-4.jpg
最後は丸井オリジナルのカレーセット福袋 1500円。インドカリーという商品は2個セットになっていて、普通に売られている単品の値段を見たら、レトルトなのになんと300円もするのだ。それが2箱入っていたからそれだけで1200円分の商品。他にも普段はとても買えない様なゴージャス値段のレトルトカレーが3種類入っていたのでやはりお得なようだ。
300円もするレトルトカレー、やはりボ○カレーとは全然違うのだろうか?(笑)ちょっと楽しみである。

2007年1月 1日

明けましてごめでとうございます

とうとう2007年になった。
今年は何かと忙しい一年になりそうだが、いつものアタシらしく、元気100倍パワーも100倍で頑張ろうと思っている。(^^)

思えば去年はツイている年だった。
社員になることが決まり、国家試験に合格し、彼との結婚も決まった。
あまりいいことが続きすぎるとその反動がありそうでちょっと怖い気もするが深く考えずに歩んでいこう。

ここに遊びに来てくださってる皆さんにとっても今年が更に良い年でありますように。
ご家族みんなが笑って過ごせるような素敵な年になりますように。