2016-2017お正月旅-5

1月2日 月曜日。
泊まっていた道の駅の近くに世界遺産の「熊野那智大社」があるということで行ってみました。
駐車場が大きい「大門坂駐車場」に車を停めて、行ってみましょう!


 

 

 

少し道路を歩く「大門坂」の入り口に到着。
ここから熊野古道の始まりです。




 

 

 

夫婦杉を抜ければ本格的な登り坂の始まり!


 

 

 

少し進むと「多富気王子(たふけおうじ)」がありました。
多富気王子は熊野九十九王子の最終王子だそうです。


 

 

 

ずっとず~~っと続く上りの階段(^_^;)
心が折れそうになりながらも石段を踏みしめて登りますよ。
OREOさんは楽々と楽しそうに登っていましたが、飼い主二人はもうゼーゼーです(笑)


 

 

 

きっかり40分は上ったでしょうか(笑)
長かった!長すぎた!
やっと本殿へと続く鳥居が!


 

 

 

でもまだまだ上(笑)
うぇ~~


 

 

 

やっと到着!
かな~り高いところまで上ってきました(^_^;)


 

 

 

遠くに那智の滝も見えました。


 

 

 

息が上がるのをなだめながらお参りしましょう。



 

 

 

こちらが拝殿。
手前には「護摩木」が焚かれているのでそれで身を清めてから参拝するそうです。
こんなに頑張って上ってきたのだからご利益ありそう(笑)
そうそう。
交通安全のお守りもゲットしなくちゃ!


 

 

 

お参りを終えてやっとのことで上った階段を降ります。
OREOさんの腰が少々心配でしたが、下りもルンルンでした(笑)


 

 

 

大門坂駐車場に戻った頃にはもう車はいっぱい!
やはり朝早くから来るのが良さそうです。

この時点でまだ午前中。
これからどうしましょ?ということになり、観光マップを見て「飛雪の滝」というところに行ってみることに。

その様子はまだ次回。