不正使用被害にあいました

クレジットカードの不正使用被害にあってしまいました。。。

ことの発端は留守電のメッセージでした。

時系列でまとめると

11月9日
・カード会社から留守電に利用状況についてのメッセージが入る
・おかしいと思ってクレジットカードの利用履歴を確認すると不審な点はなかったので特に気にしなかった

11月11日
・ネットでAMAZONから注文をしたらカードの処理を行うことができなかったというメールが来た
・いつもカード払いだったのでなんでだろう?と思って、再度クレジットカードの利用履歴を調べたら、見に覚えのない利用が5件もあった
・さっそくカード会社に連絡したら、カードを監視するシステムのセキュリティに引っかかり、一時的に使用不可能になっているとのこと。
・既にカードは止まっていてこれ以上の被害はないということで、次の日担当者から電話が来るということになった

11月12日
・朝イチでカードの利用状況をチェックしているという会社から電話が来た
・カードの持ち主が使わなそうな利用履歴について、疑わしい場合はセキュリティが働き自動で停止状態になるとのこと
・使われたのは「au WALLET(エーユーウォレット)プリペイドカード」でネット上でチャージをされたらしい
・同日に5回使われていて、1回目が15000円、次が5000円、残り3回は3000円ずつチャージされた
・肝心な原因は不明であるとのこと
・au WALLETというプリペイドカードを本人が使ったことがないという理由と、セキュリティ的に引っかかったという理由からカード保証の対象になった
・引き落とし日までは日数があったため、お金は返金とかではなく利用履歴自体を消去してくれるとのこと
・そのままカードの発行先である三菱東京UFJ銀行に回してくれて、カードは再発行ということになった

 

結果的に何も被害はなく、カード支払いだった生命保険などの引き落とし先を変更したり銀行に行ってカードを再発行するといった処理だけで済みそうなので本当に良かった!
ただし、原因が分からないので不安は不安ですが。。。

今の時代、クレジットカードは一人3枚平均で所持しているそうです。
みなさんもぜひお気をつけください。