2016年夏旅-10

いよいよ最終日。
東京砂漠へ帰るのを更にためらわせるような青空!

DSC04388_R
 

 

 

乗鞍岳の山頂だってこんなにくっきり!

DSC04390_R
 

 

 

でもそろそろ帰らないとお仕事にいけなくなってしまいます(笑)

DSC04394_R
 

 

 

名残惜しいステキなお散歩。

DSC04395_R
DSC04399_R
DSC04401_R
 

 

 

乗鞍の〆と言ったらなんてたって「せせらぎの湯」
決して有名な温泉じゃないけど、ここのお湯はトゥルントゥルン!
今までたくさんの温泉に入ってきたけどここほどのツルツル温泉には出会っていません。
絶対女子ウケいいと思います(笑)

DSC04404_R
 

 

 

ということで10日間の夏旅は終了。
今回の旅で確信したこと。それは夏場のキャンカー旅は行く場所が限定されるということです(^_^;)
最低でも標高1,000m以上、理想的には1,300m以上の場所にある道の駅もしくはトイレがある駐車場ですね。
そうなるとほぼ決まってきちゃいます。

来年もまた同じ場所に行くことになると思います(笑)

 

 

 

2 thoughts on “2016年夏旅-10

  1. こんにちは!
    一気に読ませて頂きました〜!(^v^)

    私はここ数年旅行してないのですが、いつもCHOKOさんの記事と写真で、自分も行った気になってます\(^◯^)♪

    標高高いと、夏は本当に快適ですよね(^_^)
    そして、温泉!
    良いですね!!
    地の物を食すのも旅の醍醐味ですよね(^m^)

    また、記事を楽しみにしてます!

    • いつも読んでくれていてありがとう!
      旅行はお金もかかるしそれなりに時間に余裕がないとなかなか行けないよね(^_^;)
      でもなんとか暇を見つけて旅行に行ってほしいです!
      発見も多いし思い出いっぱい残るし温泉もいいし美味しいものもいいし!

Comments are closed.